【公開講座】夜の撮影講座(基礎編)

写真を楽しむ

今年も5月~9月の夏期限定で、撮影の楽しみが2倍に広がる『夜の撮影講座(基礎編)』を神戸港・神戸ハーバーランド・モザイクを舞台に開催いたします。
夜景撮影が初めての方、夜の撮影が上手くできない方、三脚の使い方や選び方を知りたい方、必見の基礎から学ぶ夜の撮影講座です。
深まる夜の色に、イルミネーションの鮮やかさが一層映える季節に向けて、夜だからこそ美しい光が描く世界をマイカメラで撮ってみませんか?
教室でのレクチャー&外での撮影実習で、誰でも上手く撮れるポイントと夜の撮影の楽しみ方をじっくり学べます。
三脚の使い方、三脚の選び方、三脚がなくてもきれいに撮影する方法などもレクチャーいたします。
カメラを使うからこそ体験できる夜の世界をお楽しみください。

講座内容

・三脚を使いこなす
・夜撮影のルールとマナー
・夜景・星空の撮影ポイント
・花火の撮影ポイント

※座学1時間・撮影実習2時間
※少し延長する場合あり
※撮影実習は神戸港・ハーバーランド近辺
※プリントは行いません

対 象

どなたでもご参加いただけます。
※当校 会員資格の有無を問いません。

講 師

<プロフィール>
木下アツオ/きのした あつお
(写真家)

1971年兵庫県豊岡市生まれ。但馬人。
学生時代にFMラジオ放送の制作に関わり、放送・ラジオの道を志す。高校卒業後、大阪写真専門学校音響芸術学科 (現ビジュアルアーツ大阪校)に入学。卒業後、ルームアコースティックを学ぶため建設関連会社に就職。23歳で建築会社を設立。その後、広告部門を担う写真・印刷・デザインの会社「有限会社時代」を設立。2006年3月、商船三井の古い事務所倉庫をリノベーション。クリエーターのSO-HOスペース「上屋SO-KO」をプロデュース。同リノベーションスペースにmeriken gallery & cafeをプロデュースしオープンする。
2007年3月、波止場写真教室(現在は波止場の写真学校)を立ち上げ、年間400名が通う写真学校を現在運営する。2011年「リコーフォトツアー2011」に講師として参加。現在は建築・音響・写真・映像などの技術を総合し、クリエイティブディレクターとして全国で活動中。プライベートではハーレーダビッドソン・ダイナグライドカスタム2005モデルを所有。2輪車をこよなく愛するアラフォーである。

日 時

<9月までの夏期限定で順次開講日を増やしていきます>

【A日程】5/26(土) 18:00~21:00予定 ※開講決定
【B日程】6/16(土) 18:00~21:00予定
※雨天中止のルールで開講いたします。

<雨天中止について>
・開催日前日の正午12:00に気象庁が発表する天気予報で、
降水確率が50%以上の場合は講座を中止とし、メールにてご連絡いたします。
・上記降水確率が50%未満であって、当日雨が降った場合については開講いたします。

定 員

12名(要予約)
※最小催行人数8名

開催決定・募集締切

各講座の開講1週間前
※上記の時点で、開講の決定を行います。
最小催行人数に達しない場合は開講いたしません。
※開講決定後は前日までお申込みいただけます。

受講料

5,400円 (税込)
※当日、受付にて徴収いたします。

会 場

meriken gallery & cafe 内 『波止場の写真学校』
〒650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO
アクセス ⇒ http://kobe.hatoba-photo.jp/access/

当日のスケジュール

【座学】+【撮影実習】
受付開始
座学 1h
撮影実習(神戸港・ハーバーランド近辺) 2h
終了・現地解散

持ち物

マイカメラ(充電忘れずに)・SDカード・筆記用具・
(以下はお持ちであれば)三脚・レリーズ

※三脚をお持ちでない方は三脚がない場合の撮影方法も学べます。
※当講座をご受講後に三脚を購入される方も多いです。

キャンセル規定

【キャンセル規定】
お申込みをキャンセルされる場合は、必ず、お問い合わせフォームからご連絡ください。
ご連絡いただいた時期により、下記所定の取消手数料が発生いたしますので、ご注意ください。

<取消手数料>
・お申込み~受講日の15日前まで ⇒ 受講料の20%
・受講日の14日前~8日前まで ⇒ 受講料の30%
・受講日の7日前~5日前まで ⇒ 受講料の50%
・受講日の4日前~2日前まで ⇒ 受講料の70%
・受講日の前日 ⇒ 受講料の90%
・受講日の当日または無連絡のまま当日を迎えられた場合 ⇒ 受講料の100%

当サイトのお申込みフォームは、SSL暗号化通信に対応した外部サイトへ移動します。