【会員講座】深夜徘徊 撮影特訓

波止場流の学び方を体験する

「闇夜は最高のエンターテイメント」

この度、波止場の写真学校神戸本校では、夜の街をカメラを持って歩く「深夜徘徊 撮影特訓」を開催いたします。
マイカメラを持って、木下アツオ先生と一緒に夜の街をスナップして歩きましょう。
当日は波止場の写真学校を出発して、元町商店街高架下などを回ります。
少し暗い場所での撮影方法をレクチャーいたします。撮影方法でわからないところは先生に質問しましょう。
お昼間撮影するのとは少し違う、夜の世界を自分なりに切り取ってみましょう。
撮影特訓が初めての方も参加しやすい企画となります。
金曜日の夜を予定しておりますので、お仕事帰りの方もカメラ一つで気軽に参加できます。ぜひご参加くださいませ。< 撮影レクチャー+撮影実習+後日ビデオ講評>

対 象

波止場の写真学校会員
※会員証の有効期限が切れている方は更新(2,000円+税)をお願いいたします。

開催日

A日程:2019年10月25日(金) 19:00〜21:00(予定) ※募集を終了いたしました。
B日程:2019年11月1日(金) 19:00〜21:00(予定) ※雨天決行
C日程:2019年11月8日(金) 19:00〜21:00(予定) ※雨天決行

定 員

10名程度

参加費

3,000円+税
※9月中にお申し込みの方は税率8%が適用となります。お申し込みが10月以降の場合は税率が10%となります。
※会員証の有効期限が切れている方は更新手続きをお願いいたします。
(2,000円+税、申込フォームにチェック欄があります。)

講 師

<プロフィール>
木下アツオ/きのした あつお
(波止場の写真学校 学校長)

1971年兵庫県豊岡市生まれ。
波止場の写真学校 学校長/ クリエイティブディレクター、写真家、建築家。 クリエーターのSO-HOスペース「上屋SO-KO」をプロデュースし、同リノベーションスペースにmeriken gallery & cafeをオープン。 現在、神戸・横浜・岡山にて写真学校を運営する。

場 所

meriken gallery & cafe 内 『波止場の学校』
〒650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO
アクセス ⇒ http://kobe.hatoba-photo.jp/access/

(撮影場所)
波止場の写真学校を出発して、元町商店街高架下を歩く予定です。

持 物

・マイカメラ(充電忘れずに)
・SDカード
・予備バッテリー
・筆記用具
・屋外箇所もあるので雨天の場合は雨具(透明傘がおススメ)
※ミラーレス一眼やマイクロ一眼カメラ、コンパクトカメラなど、どのようなカメラでもOK!

確認事項

【1】雨天決行です。
【2】当日止むを得ずキャンセルさせる方は、当日参加者用のライングループまでご連絡ください。
【3】このプログラムは損害保険、傷害保険などは加入していません。 運営には万全を期しますが、個人的なトラブルには介入しませんので、ご自身で解決してください。大人の行動を常に心がけてください。

その他の注意事項

当日の緊急連絡用と撮影されたお写真の提出用に当日の参加者でライングループを作りますので、あらかじめご了承ください。

お家に帰ったら

お家に帰ったら写真(5枚から10枚程度)を現像、セレクトし、LINEのアルバムに各自UP。
皆さんのお写真をビデオ講評します。(講評は全日程、合同で予定しております。)

キャンセル規定

お申込みをキャンセルされる場合は、必ず、お問い合わせフォームからご連絡ください。ご連絡いただいた時期により、
下記所定の取消手数料が発生いたしますので、ご注意ください。

< 取消手数料>
・開講決定メール送信後は受講料の100%の取消手数料がかかります。
(開講決定後は受講料の返金はいたしませんが、当日の参加者と同様に、ライングループに入っていただき、
講評動画の視聴をしたり、提出期限内に写真を提出いただいたり 、講評を受けたりすることができます。)

当サイトのお申込みフォームは、SSL暗号化通信に対応した外部サイトへ移動します。