【無料・会員講座】はじめての撮影特訓(星空編)in淡路島マンモス

会員向け講座

この度、波止場の写真学校神戸本校では【無料講座】はじめての撮影特訓〜星空編〜を7月に開催いたします。
星空の撮影ってどんな感じなんだろ?
一度参加してみたいけど、自分にできるのだろうか?、機材はこれで良いのだろうか?などなど色々とわからないと思ってらっしゃる方は、ぜひこの機会にご参加ください。

当日は座学にて星空撮影で押さえておきたいポイントなどをレクチャーいたします。
その後、淡路島マンモス周辺で皆で星空を実際に撮影してみます。
ご興味ある方は無料講座ですので気軽に参加してみてください。

授業内容

・基本的な星空撮影のための撮影機材の取り扱い方法(カメラ、レンズ、三脚、充電池)
・三脚の選び方、使い方
・夜撮影のルールとマナー
・夜景・星空の撮影ポイント
 など

開催日時

2020年7月25日(土)19:30~21:30ごろ
※波止場の写真学校には、乗合希望の方は18:00集合し出発します。
雨天中止。前日の17時の時点で判断いたします。
開催の可否についてはメールにてご案内いたします。

対 象

会員の方で星空撮影特訓に興味がある方
撮影特訓に参加してみたい方
※今までに撮影特訓に参加されたことのある方も受講可能です。

講 師

<プロフィール>
木下アツオ/きのした あつお
(波止場の写真学校 学校長)

1971年兵庫県豊岡市生まれ。
波止場の写真学校 学校長/ クリエイティブディレクター、写真家、建築家。 クリエーターのSO-HOスペース「上屋SO-KO」をプロデュースし、同リノベーションスペースにmeriken gallery & cafeをオープン。 現在、神戸・横浜・岡山にて写真学校を運営する。

受講料

無料
※当日、施設使用料として500円のお支払いをよろしくお願いいたします。

定 員

15〜20名程度(要予約)
最小遂行人数4名

雨天時の開催可否について

講座前日の17時の時点で、兵庫県淡路島の天気が雨予報でしたら中止となります。
その際は、メールにてご連絡させていただきます。
野外講座となりますため、開催につきましては天候に左右されますことをご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

持ち物

・マイカメラ(充電忘れずに)
・SDカード
・予備バッテリー
・筆記用具
・三脚
・手元灯り(ヘッドライト・ランタン・懐中電灯など)
 ※スマートフォンのライトを使用される場合は、電池を消耗しますので充電を満タンに、またはモバイルバッテリーをお持ちください。
・防寒具(夜の森は寒くなる可能性があります、長袖の羽織る服など防寒具対策を必ずお願いいたします)
・飲み物やタオルなど野外での活動で必要なもの
・森の中での撮影ですので、虫除けや痒み止めなど必要に合わせてお持ちください。
・動きやすい肌の露出が少ない服装と靴
 (野外・森で講座を行いますので、肌の露出が少なく汚れても大丈夫な服装でお越しください)
・雨天の場合は雨具

< あると便利なもの>
・レリーズ
・ソフトフィルター
・レジャーシートや折り畳みの椅子など

開講決定・募集締切

各講座の開講1週間前
※上記の時点で、開講の決定を行います。最小催行人数に達しない場合は開講いたしません。
※開講決定後は前日までお申込みいただけます。

免責事項・注意事項

【1】節度を保って自己責任で行動しましょう。

現地での個別のトラブルには原則、当方は関与いたしません。夢中になると、ついつい周りが見えなくなることがあります。野外(森の中)にて開催のため足場の悪い場所もございます、各自くれぐれも節度を持った行動をよろしくお願いいたします。
なお、講座当日の集合から解散まで怪我や他者への賠償責任、身の回り品に関する事は自己責任とし、当方では責任を負いかねます。予めご了承くださいませ。

【2】現地集合、雨天中止となります。

講座前日の17時の時点で、兵庫県淡路島の天気が雨予報でしたら中止となります。
その際は、メールにてご連絡させていただきます。

野外講座となりますため、開催につきましては天候に左右されますことをご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

【3】野外での開催のため現地の状況によってスケジュールが変わる場合があります。

当サイトのお申込みフォームは、SSL暗号化通信に対応した外部サイトへ移動します。