【会員講座】NEW・アドバンスクラス

はじめて写真を学ぶ

「いま、写真を学ぶ。学び直す。
ステップアップのためのアドバンスクラス。」

撮影後のRAW現像などでは修正がきかない、写真を決定づける4つの要素、「露出」「フォーカス」「フレーミング」「シャッターチャンス」に、RAW現像で必要になる「色と明るさ」も交えて、伝える・表現するための基礎を学びます。ビギナークラスで導入として学んだことを復習しながら、さらに掘り下げて学ぶので、より理解が深まります。

「感覚で撮る」ところから卒業して、意識して撮ることで得られるさまざまな効果やテクニックを知ることで「より伝わりやすい写真」「共感を得やすい写真」に近づいていくことができます。写真講評をあわせて受けることで、自分らしい写真、自分が好きな写真が見えてくる方も。しっかりとした力がつく講座です。

学びのストーリー/授業内容

・STEP01/露出を学ぶ 
・STEP02/フォーカスを学ぶ
・STEP03/フレーミングを学ぶ 
・STEP04/「色」と「明るさ」の表現方法
・STEP05/シャッターチャンスを学ぶ
・STEP06/長く写真を続けていくために!/アドバンスクラス修了式

<波止場の写真学校の学び方>

<すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ 紹介>

対 象

・波止場の写真学校 ビギナークラス受講者

講 師

<プロフィール>
木下アツオ/きのした あつお
(波止場の写真学校 学校長)

1971年兵庫県豊岡市生まれ。但馬人。
学生時代にFMラジオ放送の制作に関わり、放送・ラジオの道を志す。高校卒業後、大阪写真専門学校音響芸術学科 (現ビジュアルアーツ大阪校)に入学。卒業後、ルームアコースティックを学ぶため建設関連会社に就職。23歳で建築会社を設立。その後、広告部門を担う写真・印刷・デザインの会社「有限会社時代」を設立。2006年3月、商船三井の古い事務所倉庫をリノベーション。クリエーターのSO-HOスペース「上屋SO-KO」をプロデュース。同リノベーションスペースにmeriken gallery & cafeをプロデュースしオープンする。
2007年3月、波止場写真教室(現在は波止場の写真学校)を立ち上げ、年間400名が通う写真学校を現在運営する。2011年「リコーフォトツアー2011」に講師として参加。現在は建築・音響・写真・映像などの技術を総合し、クリエイティブディレクターとして全国で活動中。プライベートではハーレーダビッドソン・ダイナグライドカスタム2005モデルを所有。2輪車をこよなく愛するアラフォーである。

講 師

<プロフィール>
山崎えりこ/やまさき えりこ
(波止場の写真学校 講師)
ihttps://erikoyamasaki.amebaownd.com
http://ganref.jp/m/erimukku/portfolios

大阪府生まれ。作品は「日常のなかに潜む非日常」をテーマにスナップや風景写真がメイン。2015年・2016年、月刊誌「デジタルカメラマガジン」が写真愛好家に向けて年2回開催するデジタルカメラマガジンDAYにて、えりこ先生のときめきお花撮影術 with Nikon 1 J5・えりこ先生のかんたんスイーツ撮影術を担当。また、京阪神エルマガジン社発行のムック本『関西 花のおでかけ』(2016年2月発行)、『首都圏から行く 花のおでかけ』(2017年3月発行)において、お花撮影のコツについての記事を担当。2児を育てるママフォトグラファーである。

講 師

<プロフィール>
川本まい/かわもと まい
(波止場の写真学校 講師)
https://www.instagram.com/maimaipenguin/

兵庫県生まれ。漫画を描くために、街や人を撮影していたのがきっかけで「写真」という表現方法に出会う。甲南大学理工学部在学中から写真館に勤め、人物・イベントなどの撮影やアルバム編集に従事する。現在は、波止場の写真学校 講師、メリケンギャラリーでは紙のソムリエとして在籍し、作品制作や写真用紙のアドバイスを行なっている。2016年6月には「写真に描く漫画展」を開催。2017年10月にはエプソンニューフォトフォーラム大阪会場にて写真とイラストを融合した「フォト・ドローイング」の作品を発表。2018年3月にはCP+(シーピープラス)にてワコムと共にフォト・ドローイングセッション~写真にアートを取り込もう~をスタート。会場にて展示・ライブドローイングを行い、現在も制作を続けている。

授業数

全6回

授業時間

【朝クラス】 授業 10:00~12:00(2時間) 写真講評 12:00~(自由参加・1人5枚まで)
【昼クラス】 授業 14:00~16:00(2時間) 写真講評 14:00~(自由参加・1人5枚まで)
【夜クラス】 授業 19:00~21:00(2時間) 写真講評 21:00~(自由参加・1人5枚まで)
※先の予定については、開講日を調整する場合がありますので、予めご了承ください。
※写真講評は授業後に開催し、自由参加となります。

定 員

12名程度(要予約)

開講決定・募集締切

各講座の開講2週間前
※上記の時点で、開講の決定を行います。
 最小催行人数に達しない場合は開講いたしません。
※開講決定後は前日までお申込みいただけます。

入会金

3,240円(税込)
※波止場の写真学校 入会時のみ必要。
すでに会員の方は入会金は不要です。

受講料

<スクーリング受講>
1回3,240円(税込)
※全6回の料金は19,440円(税込)となります。
※受講料は前納となります。
※お支払回数は一括支払・分割支払(2回払い)・カード自動引き落とし(3回払い)から選べます。
※別途、教材費が必要な場合があります。
※欠席された場合、ビデオ受講が可能です。

<施設使用料について>
スクーリング受講の際、教室を利用する費用として、毎回、施設使用料200円が必要となります。
受講料とは別に、事前に全6回分・1,200円を頂戴いたします。

会 場

meriken gallery & cafe 内 『波止場の学校』
〒650-0042 神戸市中央区波止場町6-5 上屋SO-KO
アクセス ⇒ http://kobe.hatoba-photo.jp/access/

持 物

・マイカメラ(デジタルカメラ)
※一眼レフ、ミラーレス一眼、マイクロ一眼、コンパクトカメラでも受講可
カメラのメーカー・種類は問いません。

・筆記用具
・初回に好きな写真(今、見せたい写真)を5枚お持ちください。
※講師がアドバイスいたしますので、サイズ・内容は問いません。

< サブテキスト>
※あればお持ちください。
・上達やくそくBOOK すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ
・写真が絶対うまくなる デジタル一眼カメラ入門 

サブテキスト

授業でお配りするテキストの他に、横浜校 写真家 鈴木知子先生の下記の書籍がサブテキストとなります。
当校でもご購入できます。お持ちの方はご持参ください。なくても受講は可能です。

上達やくそくBOOK すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ
※当校で書籍購入希望の方は、受講料と共に書籍代1,728円(税込)を事前にお支払いください。
書籍は当日お渡しします。

募集クラス

各開講決定・募集締切の時点で、開講の決定を行います。
最小催行人数に達しない場合は開講いたしません。
開講決定後は前日までお申込みいただけます。

●日曜・昼 アドバンスクラス <日曜・昼クラス・14:00〜16:00  2h >
【開講決定】開講前日の12月8日(土)までお申し込みいただけます。
・STEP1/12月9日(日)
・STEP2/1月20日(日)
・STEP3/2月3日(日)
・STEP4/2月24日(日)
・STEP5/3月10日(日)
・STEP6/3月24日(日)

●水曜・朝 アドバンスクラス <水曜・朝クラス・10:00〜12:00  2h >
【開講決定・募集締切:2019年1月9日(水) 】
・STEP1/1月23日(水)
・STEP2/2月6日(水)
・STEP3/2月20日(水)
・STEP4/3月6日(水)
・STEP5/3月20日(水)
・STEP6/4月3日(水)

●水曜・朝 アドバンスクラス <水曜・夜クラス・19:00〜21:00  2h >
【開講決定・募集締切:2019年1月9日(水) 】
・STEP1/1月23日(水)
・STEP2/2月6日(水)
・STEP3/2月20日(水)
・STEP4/3月6日(水)
・STEP5/3月20日(水)
・STEP6/4月3日(水)

●土曜・朝 アドバンスクラス <土曜・朝クラス・10:00〜12:00  2h >
【開講決定・募集締切:2019年1月19日(土) 】
・STEP1/2月2日(土)
・STEP2/2月23日(土)
・STEP3/3月16日(土)
・STEP4/3月30日(土)
・STEP5/4月13日(土)
・STEP6/5月11日(土)

 

STEP授業内容
STEP1◎「露出を学ぶ」

・「写真の扉」
・アートとはイメージしたものを形にすること
・写真撮影の大切な手順
・露出(露出の一段を覚えよう・プログラムモードのシフト機能を使いこなす・測光モード・ブラケット機能)
・ヒストグラムを読む
STEP2◎「フォーカスを学ぶ」

・フォーカスポイントを知る
・被写界深度
・パンフォーカスの表現方法
・アウトフォーカスの表現方法
STEP3◎「フレーミングを学ぶ ~絵画から学ぶ「空気感」の表現方法~」

・パースペクティブ(遠近法・透視図法)
・ホライズン(水平線)
・バランス(均衡)
・動きの効果
・画角にこだわる
・カメラアングル
・カメラディスタンス
・カメラポジション
STEP4◎「色と明るさの表現方法」

・色の3属性
・色が持つ明るさ=明度
・トーン
・色温度
・忠実色/期待色/記憶職とは
STEP5◎「シャッターチャンスを学ぶ」

・シャッター - チャンス
・レリーズ - タイムラグ
・ベストタイミングでシャッターを切る方法

<光は360°+180°=540°から読む!> 
・光の種類
・光の当たり方
・光の方向
・色
STEP6◎「長く写真を続けていくために!」/アドバンスクラス修了式

・写真家は撮る仕事ではなく見る仕事
・イメージに近づけるための写真を仕上げる手順を知る
・アートとはイメージしたものを形にすること

<シャッターチャンスは3度ある!>
・シャッターチャンスって3度あります。
・まずは写真3枚で組んでみよう
・タイトルと撮影意図(コンセプトとタイトル)
お申込手順:【1】当WEBサイトより受講お申込み
「波止場の写真学校 神戸本校 アドバンスクラス 受講規約」をお読みになってから、
WEBサイトのお申込みフォームより、必要事項をご入力の上、お申込みください。

【2】受講手続きのご案内
WEBサイトよりお申込みいただくと、「アドバンスクラス受講お手続きのご案内メール」が
自動返信でお手元に届きます。詳細をご確認の上、手続きを進めてください。
※開講決定後、ご請求金額・お支払方法などが記載されたメールをお送りいたします。

【3】受講料のご入金
開講決定後1週間以内、または開講が決定している場合はお申込みをいただいてから1週間以内に、
下記の方法でご入金ください。
※すでに波止場の写真学校 会員の方は、入会金は不要です。

【4】受講料手続き完了
当方でご入金確認後、受講手続きが完了します。
※これ以降のキャンセルはできかねますので、あらかじめご了承ください。

【5】講座受講 ※全6 回/STEP1〜6
<スクーリング受講について>
■欠席連絡はお忘れなく!
事前に欠席が決まっている時は欠席連絡フォームから、当日急に来られなくなった場合は
波止場の写真学校 事務局 TEL.078-362-1450までご連絡ください。
■欠席された場合は、ビデオ受講が可能です。

【6】アドバンスクラス修了
全てのステップを終えたら、アドバンスクラス修了証をお渡しします。
ビギナークラスが修了したら、テクニカルフォトクラスへステップアップ!!
お支払方法:【受講料のお支払方法】
お手続き可能な方法を選んで、開講決定後1週間以内、または、
開講が決定している場合はお申込みより1週間以内に受講料をお支払いください。
別途、事務局より受講料のご請求メール【Square 請求書】をお送りいたします。

【1】銀行振込
【2】オンラインでのクレジットカード決済
   (Square決済:VISA・MasterCard・AMERICAN EXPRESS対応)
【3】神戸本校窓口にて現金支払い または クレジットカード決済
   (Square決済:VISA・MasterCard・AMERICAN EXPRESS対応)
キャンセル規定:【キャンセル規定】
お申込みをキャンセルされる場合は、必ず、お問い合わせフォームからご連絡ください。
ご連絡いただいた時期により、下記所定の取消手数料が発生いたしますので、ご注意ください。

<取消手数料>
・お申込み~受講日の15日前まで ⇒ 入会金・受講料の20%
・受講日の14日前~8日前まで ⇒ 入会金・受講料の30%
・受講日の7日前~5日前まで ⇒ 入会金・受講料の50%
・受講日の4日前~2日前まで ⇒ 入会金・受講料の70%
・受講日の前日 ⇒ 入会金・受講料の90%
・受講日の当日または無連絡のまま当日を迎えられた場合 ⇒ 入会金・受講料の100%

当サイトのお申込みフォームは、SSL暗号化通信に対応した外部サイトへ移動します。